栃木県 外壁塗装 | ハローペイント

キーワード

「栃木県 外壁塗装」
  • 施工実績2023.01.26

    Before

    After

    【お問い合わせ内容】

    ヒビ割れと、木部の塗装の剥がれが気になるとご連絡をいただきました。

    お伺いしますと複数のヒビ割れと、木部の塗膜剥離がありました。

    全てのお悩みを解消できるのは弊社だと期待の声を頂きました。

    弊社は補修と下地処理において県内でどこにも負けない施工力がある自信がございます。


    お客様にご満足頂けました施工の一部をご紹介致します。

     

    施工内容

    外壁塗装

    ヒビ割れ補修

    塗膜剥離補修

     

    【外壁塗装・施工の流れ】

    外壁塗装工事

    グレード:遮熱シリコン塗装

    使用塗料:アステックペイント

    塗料品名:シリコンREVO1000IR

       色:ストーン

     

    洗浄

    しっかり汚れを落とすことが大切です。

    どれくらい落ちるのか?汚れているのかこちらをご覧ください。

    こんなにも差が出ます。

    しっかり落とすことの重要性がお伝わり頂けれれば幸いです。

    0.3mm以上ヒビ割れ補修の流れ】

    施工前

    この様なヒビが複数御座いました。
    ※0.3mm以上のヒビ割れには下記の施工を行う事により
    ヒビの再発、耐久性の向上、補修跡の隠蔽により美観塗装工事が我々ハローペイントは可能です。

    いかがでしょうか?
    手術跡を目立たなくしっかりオペを行えて初めてゴットハンドと呼ばれるお医者様と同様に我々も匠の技術と
    品質をご提供可能です。

     

    続いて、、、

    0.3mm以下ヒビ割れ補修の流れ】

    ヘアークラックなどと呼ばれる小さいヒビ割れには上記のように
    ヒビの芯は深くはない為カットをわざわざ行う必要がない為専用ガンにて注入致します。

    【開口部ヒビ割れ防水補修の流れ】
    果たしてこの補修を行える、理解してる業者が全国にどれほどいるものか、ましてや今現在栃木県内にはいないと思われます。
    おそらくまた弊社の真似をしてよく知らない外注業者が施工しヘタをこくリフォーム店がいると思いますが、、、
     
    小言はさておき
    この様なヒビ割れはなぜ起きるのか?
    理由は簡単
    建物(躯体)が揺れる(地震や大型車の通行)などにより
    窓などの開口備品物は上下左右に揺れ、その振動により徐々にヒビが発生致します
     
    ただ単に補修を行うだけでは再発してしまいます。
    解決するには建物(躯体)の動き(挙動)についていける(追従)状態に補修をかけなければなりません。
     
    更に窓周りは結露や湿気が溜まりやすいので防水機能も欲しいところです。
    その役割をしっかり担ってくれるのがダッシュフレックスです。
    ダッシュフレックスは塗料ではなく防水塗材になりますので
    類似していて全く異なる材料で御座います。
    弊社の施工を真似する業者様、くれぐれもよくも知らないで真似をすることはない様お願い致します。
    悲しむのは施主様になりますのでよろしくお願いします。
     
    【木部塗装の流れ】
    既存塗膜の剥がれ(剥離)が激しい為
    電動工具にてケレン(研磨)を行いました。
    下塗りをまともにやらない業者がやると数年でこうなります。
    【軒天塗装の流れ】
    状態が良い場合は軒天用塗料は下塗り扶養の設計の為上塗り2回の施工で問題ありませんが
    既存の状態が悪い場合、剥がれていたり吸い込みが激しい場合は下塗りを入れる事になります

    【全体の流れ】

    完了

     

    施工完了後比較写真

    施工前

    施工後

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • 施工実績2023.01.13

    Before

    After

    【新築倉庫遮熱塗装工事】
     
    今回は新築のお客様からのご依頼で
    倉庫内を貸し出しのジムを経営するにあたって
    金属屋根の為、真夏のお客様の室内温度の軽減を目的に
    遮熱塗装の実績豊富が豊富な弊社をネットで見つけて依頼していただいたとの事でした。
     
    大変光栄です。有難うございました。
     
    【施工ギャラリー】
     
    屋根・外壁塗装工事
     
    外壁塗装工事
    グレード:2液金属壁対応高耐久シリコン塗料
    使用塗料:関西ペイント
    塗料品名:セラMシリコンⅢ
    色:12−60X
     
    施行の流れ
    コーキング

    目荒らし

    下塗り

    中塗り完了
    上塗り
    上塗り完了
    【屋根塗装工事】
    グレード:遮熱シリコン塗料
    使用塗料:大日本塗料
    塗料品名:エコクールスマイルSI
    色:ECOアイスホワイト
    下塗り後
    中塗り後
    上塗り後
    【シャッター塗装】
    グレード:2液金属壁対応高耐久シリコン塗料
    使用塗料:関西ペイント
    塗料品名:セラMシリコンⅢ
    色:65−70L
     
    施工前
    完了
    鉄骨塗装
    グレード:高耐久シリコン塗料
    使用塗料:日本ペイント
    塗料品名:ファインパーフェクトベスト
    色:ブラック

    施工前

    施工後
    新築塗装工事もハローペイントにお任せください。
    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • 施工実績2023.01.13

    Before

    After

    3社の相見積もりの中から弊社をお選びいただきました。
    今回のご依頼の内容としては
    長年メンテナンスをしてない劣化した屋根、外壁を
    綺麗に長期寿命化を図りたいとの事でした。
     
    塗料についてなど、とことん懸命に検討して頂き
    比較していただく中で1番弊社が
    屋根、外壁の状態に対しての工事の提案が的を得ていたと言って頂きました。
     
    他社ではあからさまな大幅値引きや、塗料耐久年数の大げささなどもあり何とも言えない不安感がある中で納得いく事が出来たのがハローペイントだとも言って頂けました。
     
    やはり工事を実際に施工する職人の私達の提案には
    正直、営業マンやらなんやらの肩書きの人間より優れてると胸を張って言えます。
     
    理由は単純明快で、現場を誰よりもよく知る職人が実際に現調、見積もり、ご提案、施工、アフターまでやるからです。
     
    この度はご依頼いただきありがとうございました。

    〜施工内容〜

    屋根・外壁塗装

    ヒビ割れ補修工事
    玄関ドア塗装
    波板交換工事
     
    【屋根塗装・施工の流れ】
     
    屋根塗装工事
    グレード : 遮熱フッ素塗装
    使用塗料 : 水谷ペイント
    塗料品名 : 快適サーモF
    色:サーモN6グレー
     
     
    施行の流れ
    コーキング

    洗浄

    洗浄後

    下処理(防水処理)

    タスペーサー設置
    ※スレート屋根塗装においては必須項目です。
    こちらをしない場合、後々雨漏れのリスクがあります。縁切りなど旧式の工法も良し悪しがありますのでご注意ください。
     下塗り
    棟板金サビ処理
    ※金属にはしっかり専用プライマー(錆止め)を塗布しております。
    下塗り2回目
    ※屋根材の老朽化を踏まえ、一回の下塗りでは
    過剰な吸い込みやムラが出てしまい上塗りの塗料の性能を十分に発揮できません。
    その為2回下塗りを行い下地をしっかり整えます。

    中塗り

    上塗り

    Before

    After

    【外壁塗装・施工の流れ】

    外壁塗装工事
    グレード : 無機塗装
    使用塗料 : 関西ペイント
    塗料品名 : アレスダイナミックMUKI
    色:壁19−85A・破風壁19−30A・玄関周り35−30D

    洗浄

    ヒビ割れ箇所補修、急塗膜浮き箇所撤去後

    モルタル補修

    補修後

    吹き戻し

    下塗り

    中塗り

    上塗り

    波板交換・ポート柱塗装

    ポートの柱塗装で下塗りは
    通常の下塗り材を使ってしまうと剥離(剥がれ)が起きます。
    その為このようなアルミ材にも接着可能な
    専用の下塗り材を用いて塗装を行なっております。

    Before

    After

     
    玄関ドア(店ドア)
    昔自宅でお店(飲食店)を営んでおり
    現在は福田屋さんの近くでお店を営んでおられる方が施主様で
    また自宅の方でも再開したいとの事で
    こちらのドアはお店の方のドアになり
    塗装で印象を変えたいとの事でした。
     
    その為玄関周りもアクセントで外壁の色を変え
    それに合わせるようにドアのカラーも
    アクセントで塗装させていただきました。

    研磨

    下塗り

    下塗り後

    上塗り(吹きつけ仕上げ)
    仕上がるまで何度も塗装します。

    Before

    After

    浴室天井塗装
    ※施工をご希望の方は十分な乾燥時間が必要ですのでご了承下さいませ。

    Before

    After

    ◆ 角度別ビフォーアフター

     

    Before

    After

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • 施工実績2022.11.12

    Before

    After

    遮熱屋根塗装:高耐久シリコン外壁塗装/一部サイディング張り替え:アクセント木目ダブルトーン塗装工事

     

    【ご依頼の経緯】

    本件のお客様はホームページよりお問い合わせ下さいました。

    相見積もりを3社お取り頂いた中からお選び頂きました。

    決め手は他社さんと比べて明確で濃い内容と提案と嬉しいお言葉をいただきました。

    弊社の強みをご理解いただけた事を後悔させない塗装工事を

    行いました。

     

    屋根塗装 施工の流れ

     

    施工前

    洗浄後

    板金部分遮熱プライマー塗布

    タスペーサー設置

    下塗り1回目

    下塗り2回目

    年数が経過し痛んだ吸い込みの激しい屋根に

    通常通りの3回塗りでの遮熱塗装でも通常の屋根塗料と比べたら

    耐久性は上がりますが

    本当の耐久力向上は下地の密着力、いわゆる下地調整力が鍵を握ります。

    密着が弱ければ塗料のもちも弱くなります。

    本当の塗料の性能、効果を出すため下塗り2回は痛んだ屋根、年数のたった屋根には非常に大切です。

    ※必ずしもどの屋根にも下塗り2回が必要なわけではありません。状態よってご提案をおこなっております。

     

    1回目と2回目ではムラに大きく差があります。

    屋根材1枚1枚痛み方や吸い込み具合が違う為劣化がひどい場合こうなります。

    上塗りを塗ってしまえば見えなくなり一旦は綺麗に見えますが

    隠れたムラが数年後現れます。

    その為ムラを均一にする事で上塗り塗料の効果も均一になります。

    中塗り

    上塗り

    使用塗料

    水谷ペイント

    快適サーモSI(遮熱シリコン塗料)

    色:サーモパールグレー:最高反射率カラー

     

    コーキング打ち替え工事

    撤去

    プライマー

    打ち込み

    ※シリコン塗料の為コーキング前打ち施工可能で

    メリット、デメリットお伝えした上で前打ち施工をお選び頂きました。

     

     

     

    外壁塗装 施工の流れ

     

    腐食部補修/形成

    下塗り

    中塗り

    上塗り

    ベランダサイディング張り替え

     

    ベランダの外壁の雨漏れによる腐食が酷く補修、塗装ではどうにもならない為張り替え工事となりました。

    このメーカーさんのこの年数の外壁は腐食が多いです。

    ここまでになると張り替えしかありません。

    とは言え一部の為大きい金額にはならずに済みました。

     

    原因は笠木部分からの浸水と幕板の隙間からコーキングの劣化部分に染み込み浸水という経路です。

     

    原因を理解し対策をとる為幕板はなしで張り替えし笠木にはシールを打ち込みました。

    張り替え前

    撤去

    張り替え

    コーキング

    ダブルトーン木目塗装

    笠木浸水箇所コーキング

    使用塗料

    関西ペイント

    ダイナアクセル

    色19ー30b

     

     

    お客様チョイスナイスカラーポイント

     

    軒天塗装

    こちらのカラーはお客様からのご提案で我々もとても勉強になりました。

    普段から軒天の色は白が当たり前ではないとお客様にご提案してきましたがこのカラーのご提案の概念はありませんでした。

     

    本当に素晴らしい色合いと組み合わせになり

    ぜひこれから塗装をお考えのお客様には見にきて頂きたい程です。

    門扉塗装

    ◆ 角度別ビフォーアフター

     

    Before

    After

    Before

    After

    Before

    After

    Before

    After

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • 施工実績2022.11.12

    Before

    After

    遮熱フッ素屋根塗装:高耐久無機外壁塗装

    コーキング打ち替え工事

     

    【御依頼経緯】

    本件のお客様は以前施行したお客様より

    ご紹介をいただき御依頼いただきましたお客様です。

     

    屋根塗装 施工の流れ

    施工前

    洗浄後

    タスペーサー設置

    下塗り

    中塗り

    上塗り完了

    使用塗料

    水谷ペイント

    快適サーモF(遮熱フッ素塗料)

    色:サーモマルーン

     

     

    外壁塗装 施工の流れ

     

    ・サイディング塗装

    下塗り

    中塗り

    上塗り

    使用塗料

    プレマテックス

    タテイルα(無機塗料)

    色:17−60D

     

    ・高意匠サイディング クリヤー塗装

     

    クリヤー下塗り

    クリヤー上塗り

    使用塗料

    プレマテックス

    下塗り/クリヤーベースハイパー(難付着サイディング専用下塗り材)

    上塗り/タテイルα美観(無機塗料)

     

     

    コーキング打ち替え工事

    撤去

    プライマー塗布後

    打ち込み完了

    ※コーキング打ち替え工事はフッ素以上の塗料(フッ素/無機)を塗装する場合やクリヤー塗装の場合は

    必ず後打ち工事(塗装後の打ち替え)になります。

    簡単な理由としてコーキングより遥かに硬い塗膜になる為コーキングが動くたび割れてしまうなど様々な悪影響があるからです。

    使用メーカー

    SHARPIE:ドライサラ

     

     

    些細な施工アピールポイント

    樋塗装

    刷毛仕上げ

     

     

    ※ローラー仕上げと刷毛仕上げは直接見ていただくと
    特に一目瞭然の仕上がり、光沢の差が出ます。

    弊社は付帯部の塗装にも力を入れており
    塗料もこだわっております。

    帯(幕板)塗装

    シャッターBOX塗装

    木製アンティークガラリ戸塗装

    軒天塗装

    こちらにもこだわりがあります。

    天井は白という固定概念を壊して

    外壁に合わせてほんのりピンク味のあるグレーで塗り上げてます

    霧除け塗装

    水切り

    ◆ 角度別ビフォーアフター

     

    Before

    After

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry

お問い合わせはこちら